2013年 02月 10日 ( 1 )

レインボー 『オン・ステージ』デラックス・エディション SHM紙

当ブログ登場回数が一番多い、レインボーでございます。しかも11月に既出の「オン・ステージ」です。やっちゃいましたね。無駄使い継続中です。
なんで同じ音源で、しかも輸入盤を安価で購入したほうが良いなどと書きながら、日本盤も買ってしまうのでしょうか。内容はブックレットは同じもの、国内盤は内袋2枚と解説書付きです。輸入盤との違いは、デジパックか紙かの違いで音としては大きな差は感じられませんでした。(音響機器で違うのかもしれませんが)

b0287042_1721864.jpg

音盤は今でも愛聴しており、DISC2の日本公演(オフィシャルに12/9の音源となっているから変えようがないのでしょうが・・・)の「Stargazer」とコージーのドラムソロを含む「Still I’m Sad」~1812年の完全収録が聞きたいと思っている方は多数いらっしゃるでしょう。
解説には、このワールド・ツアーではドイツ4公演と日本4公演(マスターテープの一部は消去してしまったそうですが)を収録していたとのことで、同レベルでのマスターがあるのであれば、少し前に発売になっている「ライヴ・イン・ジャーマニー」のように公演日ごとのまとまった音源として、陽の目をみることがあるのかも知れません。
期待しましょう。どちらにしても、ロニー期以降のライヴも映像でも音源でも公式に出して欲しいものですね。レインボーのファンとしては・・・・
b0287042_17213435.jpg

それはそうと、今年はツェッペリンに関しても動きがありそうですね。ライヴとか新作とかではなく、ジミー・ペイジさんがリマスタリングを行なっているとのこと。1枚目からコーダまで未発表音源付きでデラ・エデ又は、ピンク・フロイド3作のときのように・・・無いですよね。ビー玉付きは勘弁してください。
by nakaji411311 | 2013-02-10 17:23 | 新品CD