デヴィッド・キャシディ 『夢のつぶやき』

 年末年始での購入CDの1枚です。
 地方のCDショップで見つけて、迷わず買いました。
b0287042_0413659.jpg

 デヴィッド・キャシディの『夢のつぶやき』2009年発売の紙ジャケですが、彼のアルバムを国内盤で見つけるのは、既に困難な状態だと思います。(昨年発売のライヴを除き)

 1974年に発売されたソロ・アルバム第3弾ですが、プロデューサーが変わっても、過去の2作と大きく路線が変わることもなくポップスの王道を行くアルバムです。相変わらず、有名なカヴァー曲もあり、肩肘を張らず軽く聞いてられる内容です。

 自分でもこの人の何処がいいのか、良く判らないのに魅かれているのですが、持って生まれたアイドル性というか、どんなに実力があっても音楽性よりルックスを先に見られるティーン・アイドルの運命というか。現在で例えるなら、ジャスティン・ビーバーとかなんですかね。・・・ちょっと違うな・・・ただ、昔見ていたTVドラマ「パートリッジ・ファミリー」の影響は大きいですね。

 このアルバムのサポート・ミュージシャンも凄いことになっています。ラリー・カールトンを始め、ジェームズ・バートン、マイケル・マクドマルド、キム・カーンズ等...
全米ではヒット・チャートにも入らなかった本作ですが、全英では、「デイ・ドリ-ム」がNo1曲になるなど、イギリスでの人気は衰えていなかったようです。 
 この人の作品もそう多くはないので、地道に揃えていければと・・・・・

- Dreams Are Nuthin’ More Than Wishes -

01. Opening Theme
02. Daydream
03. Sing Me
04. Bali Ha’I
05. Mae
06. Fever
07. Summer Days
08. The Puppy Song
09. Daydreamer
10. Some Old Woman
11. Can’t Go Home Again
12. Preying On My Mind
13. Hold On Me
by nakaji411311 | 2014-01-09 00:41 | 新品CD
<< クリーム 『フレッシュ・クリー... パリス 『パリス デビュー!!... >>