ヤードバーズ 『リトル・ゲームス+42』

 リトル・ゲームス、何回目かの買いなおしですが、今回が決定版になるのかな・・・・
b0287042_1105637.jpg

 ヤードバーズで唯一のジミー・ペイジ在籍スタジオアルバムになるのですが、CDでのモノ・ヴァージョンは日本初ですし、ペイジ在籍時のBBC音源とかもありということで・・・
自分的には「ロジャー・ジ・エンジニア」のジェフ・ベックが好きだったので、印象は薄いアルバムでした。どちらかというと、同じメンバーのアルバムでも「ライヴ・ヤードバーズ」の非公式?盤(日本未発売)のほうが馴染みが深かったような気がします。(アナログ盤で)

 また、今回の再発はワーナーさんからの発売なんですね。EMIのparlophoneのカタログはビートルズ以外は移ったんでしたね。なんかアナログ世代ではピンとこないのですが。
 とにかく全52曲は聞き応え十分であり、きたるべく明日ののZEPPELINを予感させる1枚には間違いないです。
 ブリティシュ・ビート50周年記念コレクションは、他にアニマルズやホリーズも出ていますが、来年発売の第2弾では、念願のホリーズの続きが発売予定になっています。期待していいですよね。


ヤードバーズ 『リトル・ゲームス+42』

ディスク 1
01. リトル・ゲームズ(モノ・ヴァージョン)
02. スマイル・オン・ミー(モノ・ヴァージョン)
03. ホワイト・サマー(モノ・ヴァージョン)
04. ティンカー・テイラー・ソルジャー・セイラー(モノ・ヴァージョン)
05. グリンプシズ(モノ・ヴァージョン)
06. ドリンキング・マディ・ウォーター(モノ・ヴァージョン)
07. ノー・エクセス・バゲージ(モノ・ヴァージョン)
08. スティーリング・スティーリング(モノ・ヴァージョン)
09. オンリー・ザ・ブラック・ローズ(モノ・ヴァージョン)
10. リトル・ソルジャー・ボーイ(モノ・ヴァージョン)
11. パズルズ(モノ・ヴァージョン)
12. アイ・リメンバー・ザ・ナイト(モノ・ヴァージョン)
13. ハ・ハ・セッド・ザ・クラウン
14. テン・リトル・インディアンズ(モノ・ヴァージョン)
15. グッドナイト・スウィート・ジョゼフィン (ヴァージョン1)
16. シンク・アバウト・イット
17. ヘンリーズ・カミング・ホーム(by Together)(モノ・ヴァージョン) 18. ラヴ・マム・アンド・ダッド(by Together)
19. トゥギャザー・ナウ(by Together)(モノ・ヴァージョン)
20. 我が道を行く(BBCヴァージョン)
21. リトル・ゲームズ(BBCヴァージョン)
22. ドリンキング・マディ・ウォーター(BBCヴァージョン)
23. シンク・アバウト・イット(BBCヴァージョン)
24. グッドナイト・スウィート・ジョゼフィン(BBCヴァージョン)
25. マイ・ベイビー(BBCヴァージョン)
26. ホワイト・サマー(BBCヴァージョン)
27. 幻惑されて(BBCヴァージョン)


ディスク 2
01. リトル・ゲームズ
02. スマイル・オン・ミー
03. ホワイト・サマー
04. ティンカー・テイラー・ソルジャー・セイラー
05. グリンプシズ
06. ドリンキング・マディ・ウォーター
07. ノー・エクセス・バゲージ
08. スティーリング・スティーリング
09. オンリー・ザ・ブラック・ローズ
10. リトル・ソルジャー・ボーイ
11. パズルズ
12. アイ・リメンバー・ザ・ナイト
13. テン・リトル・インディアンズ
14. ユー・ストール・マイ・ラヴ
15. ホワイト・サマー (アコースティック・ヴァージョン)
16. ティンカー・テイラー・ソルジャー・セイラー(インスト・ヴァージョン)
17. L.S.D.
18. ディ・レーン・リー・リー
19. グリンプシズ(ヴァージョン 2)
20. ネヴァー・マインド
21. グッドナイト・スウィート・ジョゼフィン(ヴァージョン 2)
22. ヘンリーズ・カミング・ホーム (by Together)
23. トゥギャザー・ナウ (by Together)
24. シャイニング・ホエア・ザ・サン・ハズ・ビーン
25. グレイト・シェイクス  
by nakaji411311 | 2013-12-29 22:31 | 新品CD
<< 最後の年賀状は・・・ ザ・フー 『さらば青春の光 オ... >>